本文へスキップ

金運アップ財布をもつことでお金に対する考え方が変わり、金運を引き寄せ金運を呼び込みます。あなたも財布を金運アップ財布に変えて金運を呼び込みましょう。

2017年金運を上げる方法

2017年 金運アップ財布!

金運をアップさせたい。
金運がアップすることで、自分をステップアップさせたい。
金運がアップし、仕事もうまくいくようにしたい。
金運アップを願う人のために
金運アップのための金運財布を紹介します。

金運アップ財布!

同じ持つなら金運アップする財布を持ちたいものですよね。財布を変えたくらいで・・・と思うかもしれませんが、金運アップ財布をもつことでお金に対する考え方が変わり、金運を引き寄せ金運を呼び込みます。あなたも財布を金運アップ財布に変えて金運を呼び込みましょう。
金運アップ財布の選び方と、実際に多くの人が実践していることなど。お金が貯まる財布の 5つの特徴について考えてみましょう。



お金が貯まる財布の5つの特徴

財布の中はいつもスリムに整理整頓
お金と上手に付き合うためにもお財布の中はいつも綺麗にしたいですね。パンパンのお財布はあなたの金運を低下させますので注意しましょう。お財布の整理整頓をすることにより、1カ月に自分が使う金額を把握しやすくなり、貯め体質にも変わることができます。では、具体的にお金が貯まる財布の5つの特徴を順番に説明いたします。

1.お札の向きは整える
お金を貯めることができる人の多くは、お札の向きや種別が整理されています。お財布に入れる時に向きや種別を整えてから入れるようにしましょう。
2.カード類は整頓する
クレジットカード、キャッシュカード、ポイントカードなどは持ち歩く物を厳選しましょう。もしも3カ月以内に利用しておらず、1カ月以内に利用する予定がなければ自宅で保管してはどうでしょう。また、お財布に入れるカード類は種別ごとに並べましょう。クレジットカード、キャッシュカード、ポイントカード、ライセンスカード(免許証、資格)・健康保険証などカテゴリーごとに入れておくと分かりやすいです。
3.レシートは貯めずに毎日処理
レシートは毎日お財布から抜き、整理することをおすすめします。レシートがいっぱいで整理されていない財布にはお金やってきません。
4.お守りを入れておく
お守り、家族の写真など大切な物を入れておくのも財布を大切にすることができるからおすすめです。
5.財布は質の良いものを買いましょう。
財布は、飽きのこないデザインと使いやすい形を選ぶことが大切です。そして、多少高くても良質なものをレシートやカードなどでパンパンにして型崩れしないように大切に使いましょう。型崩れしたり壊れた財布は、思い切って買い替えましょう。

財布は、こんな日に買うと金運アップ財布になる!

型崩れした破れたりした財布を使っていては、金運はアップしません。思い切って新しいものに買い替えてみませんか?
でも、買い替えるならいつでも良いというわけではありません。どうせなら、良い日を選んで買い替えましょう。大安など良い日を選んで購入するくらいの気持ちが大切です。下のカレンダーで良い日を選んでください。



お金が貯まる伝説の「白蛇財布」

シロヘビは、幸福の神として、又弁天様のお使い姫で商売繁盛の神、金運の開ける神として崇拝されています。九星では四緑木星にあたります。蛇は巳ですから金局三合(巳、酉、丑)となり財運を表します。家相で家の中心から見て巳(東南)、酉(西)、丑(東北)の所に欠けがない(その部分が外に出ている)状況。
また蛇は水神の化身とされており、水でお金を洗うと良いと言われています。四緑木星には「巽に斎(いつ・く)う」という言葉があり財布の中にお金が居着くというのです。 更に白には「気」を浄化する働きがあり日々の生活でたまった毒素を、きれ いに洗い流してくれと言われています。風水学においても白は黄色に並んで金運財運アップの色とされています。

スポンサードリンク

スポンサードリンク